怖い!!【暴露】TSUBAKIシャンプーの実体 絶対に使ってはいけません!

薄毛で前髪が後退 ミノキシジル配合育毛剤で後退を改善

MENU

【暴露】TSUBAKIシャンプーの実体 絶対に使ってはいけません!

シャンプーは髪や頭皮の汚れを落とすために必要不可欠。しかし化学物質を多く含むシャンプーを使用するとかゆみや炎症を起こしたり、抜け毛が増えたりすることも。頭皮や髪に優しい、安全性の高いシャンプーを使用する必要があります。シャンプーの種類は非常に多く、その中には危険なシャンプーも数多くあります。その1つが資生堂のTSUBAKIシャンプー。今回はTSUBAKIシャンプーがおすすめできない理由についてお話します。
薄毛3

【TSUBAKIはシリコン系シャンプーである】

TSUBAKIはシリコンを使用したシャンプーです。シリコンはシャンプーやトリートメントなどに多く用いられるコーティング剤ですが、髪にはよくないと言われています。髪を上からコーティングするのでツヤ感やサラサラ感があるように錯覚するのですが、ダメージのある髪を覆い隠しているだけなので髪自体は傷んだままの状態になります。さらにシリコンシャンプーを長期間使用すると、髪のダメージをさらに悪化させてしまうのです。頭皮にシャンプー成分が残っているとかゆみやフケの原因にもなり、薄毛につながってしまうでしょう。

 

【TSUBAKIはラウレス硫酸系シャンプーである】

TSUBAKIにはラウレス硫酸系の界面活性剤を使用しています。ラウレス硫酸系は泡立ちが非常によく、洗浄力も強力です。また脱脂力もあるので洗いあがりがよく、頭皮を健康にしていると錯覚しやすいのです。しかし洗浄力が強すぎる為、頭皮が荒れる原因にもなります。洗浄力が強すぎると、頭皮に必要な油分や水分までも洗い流してしまうため、かゆみやフケなどを引き起こしてしまうでしょう。すると毛根にダメージが加わり、薄毛や抜け毛につながるのです。

 

【TSUBAKIは巨額宣伝費で安価に売られている代表的シャンプー】

危険なシャンプーの見分け方はあるでしょうか?巨額な宣伝費を使っていて、なおかつ安い価格で販売しているシャンプーは非常に危険です。宣伝費を使いながらも商品を安くできるのは、安い化学合成された成分だけを配合している証拠です。TSUBAKIは有名な女優さんを数多く起用して大々的なコマーシャルを行っています。TSUBAKIシャンプーは髪によいとコマーシャルを見て消費者に思い込ませる作戦なのです。髪の健康を考えるのであればTSUBAKIは絶対に使用してはいけないシャンプーの1つと言えます。えっ本当?ハゲと紫外線の関係 紫外線を浴び続けるとハゲる?